2011年06月26日

東野圭吾のある閉ざされた雪の山荘で

ここのところ東野圭吾さんの作品ドラマも多いですが、本も人気が高いですね。

いくつかの出版社から出ているようなので、全部をあわせるとかなりの量となるでしょうか。

さすがに全部読むのは無理、数冊読むのも大変という感じではありますが、書いた本人がある程度原稿を書いたと思うとかなりの労力ではあるでしょうね。

売れない時期もあったそうなので、その労力が無駄になるんじゃないかという迷いもあったかもしれません。

最近は「ある閉ざされた雪の山荘で 」を読んでいますが、やはり字がびっしりで多くなかなか前には進めません。





劇団員のオーディションのようなものが山荘でで開かれて違和感が漂うことから始まるそうですが、おもしろそうだったので読み始めました。

中には本多雄一という登場人物も出てきますが、プロ野球のソフトバンクホークスにも同じ名前の選手がいるので、なんだか凄いなとは思います。

posted by ぱにしゅう at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緑豆春雨入りスープはるさめ ワンタンの口コミクチコミ通販

緑豆春雨入りスープはるさめ ワンタン 114kcal 6個入

最近はダイエットをしているということもあり、スープはるさめなど食べることが増えましたが、満腹感はなかなか高いですね。

ダイエットドリンクなどでは食べた感がなかなか得られなかったり、胃腸の働きもやはりドリンクだと鈍いのかなという印象がありましたが、スープはるさめはそれらとはまた違うかなという印象です。





やはり固形のものが入ると胃腸も活発に動くのかなという感じですし、おいしいので満足感も得られます。

カロリーも114kcalとかなり低いものとなっています。

量は少ないものの普通のカップ麺風ですし、お腹が減った時はカップラーメンやポテトチップスなどのスナック菓子の代わりに食べるだけでも200〜300kcalほど抑えられます。

ワンタン入りなのでさっぱりしすぎず適度なヘルシーさです。

posted by ぱにしゅう at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 食品関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。